株式の情報に関して相談する男性たち

株価が短期間で何倍も上昇し、その後、元の株価水準に戻る株は仕手株の可能性が極めて高いです。
出来高が少なく、株価の値幅が小さく、投資家があまり注目しない株は仕手株として良い条件といえます。
仕手株の仕組みは出来高の少ない株をあまり株価が上昇しないように少しずつ購入し、株を増やしていきます。十分に株を購入したときに、その企業の良いニュースが流れたことをきっかけに大口で購入をします。
出来高が少ない株のため、売りも少なく、大口の買いをすると株価が急上昇します。
株価が急上昇することで、多くの投資家の目にとまり、提灯買いによって、さらに上昇します。
その間に少しずつ売却して、利益を出します。
また、仕手株と見切った投資家が空売りを仕掛けてくることがあります。
それでも買い続け、空売りをした投資家が損失買いをすることになれば、株価はさらに上昇し、仕手株を仕掛けた投資家は大きな利益を得ることができます。
さらに、今度は逆に空売りを仕掛け、株価が急上昇する前に戻れば、さらに大きな利益を得ることができます。
しかし、仕手株を仕掛ける投資家は株を買い集める時期や大口の購入をしたときに、多くの投資家に仕手株と気付かれ、提灯買いではなく空売りを仕掛けられ、株価を上げることに失敗することがあります。
そのなると、出来高の少ない株を大量に保有しているので、大口の売りを出せば株価は大きく下落します。
それによって大きな損失になります。
仕手株は一日の株価の変動が大きいため、短期的に利益を得ようとする投資家にとっては魅力ですが、売買のタイミングを間違えると大きな損失になります。
特に企業のファンダメンタルズと関係なく、株価が乱高下するため、リスクは大きいといえます。

記事一覧

老後のことを考えて投資を始めてみようかと考えている人も多いことでしょうが、そのような時にはよく知る企...

仕手株のなり得る要素しては、財務の状況が良くとも、あまり一般に知られていないもので浮動株が少ないもの...

投資をする時にJPMザジャパンのように、投資信託に手を出してみようかと考えている人も多いのではないで...

株式のグラフを見ている男性

株式市場で稼いでビザを取得して海外旅行に出かけようと考えている人もいるかもしれませんが、そのためには...

タブレットで株式の情報を見る人

データセンターの運営会社であるビットアイルは、アメリカの同業他社によってTOBをされることが発表され...

日本円

仕手株は値動きが激しいことから、利益を短期間で得られる方法ですが、どのようにしたらして株を探せるので...

グラフ

世の中には仕手株をやって大儲けをしてる人がいます。ある意味、仕手株は職人技とでも言えるのですが、素人...